切手の種類

【全17種類】外国切手の買取価格いくら?鑑定価値&販売相場《まとめ》

(画像出典:日本郵便趣味協会)

外国の文字が書かれている切手が出てきた、見たこともない切手が出てきたという場合にはそれは外国切手の可能性が高いです。

外国にも日本と同じように郵便システムがあり、切手も多数発行されています。そして日本と同じように切手コレクターもおり、切手の種類によっては高額で取引されるものもあります。

ここでは外国切手について各国々どのような切手の特徴があるのか、そしてどんな切手がそれくらいの価値があるのかをまとめています。

【全17種類】外国切手の買取価格・鑑定相場《価値一覧表》

外国では日本切手と同等もしくはそれ以上の種類の切手が発行されています。ここでは主な外国切手と外国切手の中でも特に希少価値が高いといわれている切手についてまとめていますので、もし外国切手をお持ちの方は参考にしてみてください

①【アイスランド切手】鑑定価値と買取価格相場

(画像出典:日本郵便趣味協会) 時代 1873年
価値 D
相場 一番切手:~2,000円前後
1930年代航空切手5種類完:5,000円前後
議会千年切手12種類完:1,000円前後
素材
画像出典 日本郵便趣味協会

アイスランド切手はアイスランドで発行された切手です。アイスランドが独立したのは1944年でそれ以前はデンマークの支配下にありました。そのため一番切手などはデザインもデンマーク切手によく似ているものが多いです。

ただアイスランド切手はすべての切手にISLANDの文字が描かれているため、比較的判別しやすいです。

②【アメリカ切手】鑑定価値と買取価格相場

(画像出典:日本郵便趣味協会) 時代 1847年
価値 D
相場 ツェッペリン切手2ドル60セント:4,000円から2万円
小包切手1ドル:2,000円から1万円
逆さまジェニー切手:2,500万円から8,400万円
素材
画像出典 日本郵便趣味協会

アメリカ切手はアメリカで発行された切手で、日本と同じように普通切手や記念切手、航空切手などいろいろな種類があります。年代が古い普通切手や航空切手は高い買取価格がつき、中には数千万円もの買取額が付いた切手もあります。

③【オーストリア切手】鑑定価値と買取価格相場

オーストリア切手 時代 1850年(1836年発案)
価値 D
相場 1933年WIPA切手:1万円前後
ケルンテン国民投票30年記念切手3種類完:3,000円から5,000円
ヴェルスバッハ死去25年切手:1,000円から2,000円
素材
画像出典 日本郵便趣味協会

オーストリア切手はオーストリアで発行された切手で、1950年から発行が開始しています。郵便切手を初めて発行したのはイギリスですが、そのアイデアの原案を発明したのはオーストリアで切手の歴史は長いと言っていいでしょう。

④【ドイツ切手】鑑定価値と買取価格相場

ドイツ切手 時代 1849年
価値 D
相場 ヒトラー切手:5,000円前後
1937年全国切手展小型シート:1,000円から5,000円
ゲルマニア切手:~1万円
素材
画像出典 日本郵便趣味協会

ドイツ切手はドイツで発行された切手です。ドイツは東西に分裂していた時期、ヒトラー時代など様々な歴史がある国で、その時代背景とともに切手も発行されているのが特徴です。またドイツで生まれた世界的に有名な童話集であるグリム童話をテーマにした切手も数多く発行されています。

⑤【中国切手】鑑定価値と買取価格相場

noimage 時代 1840年代
価値 D
相場 赤猿(8元):4万円から13万円
天安門図第5版(20万元):4万円から17万円
全国の山河は赤一色(8分):数千万円
素材
画像出典 なし

中国切手は中国で発行された切手で、日本よりも多くの切手が発行されています。その中でも文化大革命時代は切手の収集や持ち出しが禁止されていたため残存数が少なく、買取価格は高くなっています。

赤猿などは特に有名な中国切手ですが、その他にも全国の山河は赤一色は市場に数枚しか残っていない超プレミア切手もあります。

⑥【香港切手】鑑定価値と買取価格相場

香港切手 時代 1862年
価値 D
相場 1999年パンダ大型切手シート:1万5,000円から2万5,000円
香港総督部加刷日本切手5円:1万円前後
エドワード王香港切手20種コレクション:2万円前後
素材
画像出典 日本郵便趣味協会

香港切手は香港で発行された切手ですが、香港は2度のイギリスの植民地時代、日本占領下時代、そして中国の影響を受けるなど複雑な歴史があります。それらの時期に切手も発行されているため、額面もいろいろあるのが特徴です。

⑦【韓国切手】鑑定価値と買取価格相場

noimage 時代 1884年
価値 D
相場 鷹切手:5,000円から1万円
産業復興切手・ウジョン国号波型透かし:2,000円から1万円
鉄道50年記念切手:1,000円から5,000円
素材
画像出典 なし

韓国切手は韓国で発行された切手ですが、今の北朝鮮で使われていた切手もあります。北朝鮮切手もハングル文字で書かれているため、韓国切手と区別が難しい切手もあります。韓国切手も種類が豊富でプレミア価格が付いているものもありますし、北朝鮮切手には不発行切手もありコレクターに注目されています。

⑧【台湾切手】鑑定価値と買取価格相場

台湾切手 時代 1878年
価値 D
相場 蒋介石再任切手小型シート:1万円から2万円
貯金台紙:15万円以上
故宮名画切手シリーズ・十二月令図12種類完:3,000円から7,000円
素材
画像出典 日本郵便趣味協会

台湾切手は台湾で発行された切手ですが、台湾は清朝統治時代や台湾民主国、日本統治時代、中華民国統治時代など非常に歴史が奥深く、切手もその歴史に合わせていろいろあります。台湾切手で注目されているのは、切手台帳で買取価格は15万円以上となっています。

⑨【アイルランド切手】鑑定価値と買取価格相場

アイルランド切手 時代 1922年
価値 D
相場 イースター蜂起50年8種類完:300円前後
加刷切手:1万円前後
普通切手:10円から1,000円以上
素材
画像出典 日本郵便趣味協会

アイルランド切手はアイルランド共和国で発行された切手です。アイルランドは長くイギリスの植民地であり、独立したのは1922年です。そのため独立するまではイギリスの切手を使用しており、自国の切手を発行し始めたのは1922年からと他の国の切手と比べると新しいです。

アイルランド切手にはEireの国名が記されているのが特徴です。

⑩【イギリス切手】鑑定価値と買取価格相場

イギリス切手 時代 1840年
価値 D
相場 ペニー・ブラック切手:10万円から40万円
ペンス・ブルー切手:1万円から10万円
ペニー・レッド切手:5,000円から7,000円
ブルー・モーリシャス切手:1億円以上
素材
画像出典 日本郵便趣味協会

イギリス切手はイギリスで発行された切手です。世界で初めて切手を発行したのがイギリスで、世界で最も長い歴史があります。そのため、発行された切手の種類も多く、特に世界初の切手であるペニー・ブラック切手はプレミアムな価格がついています。

⑪【スウェーデン切手】鑑定価値と買取価格相場

スウェーデン切手 時代 1855年
価値 D
相場 3シリングバンコ:数億円
1862年地方切手:使用済みで5,000円前後
スカンセンの野外博物館4枚セット: 4,000円前後
1924年国家元首切手3種類完:3,000円前後
素材
画像出典 日本郵便趣味協会

スウェーデン切手はスウェーデンで発行された切手です。スウェーデン切手の特徴はロール状に巻かれた紙に切手を印刷するコイル切手や切手帳に収めるために作られたペーン形式が特徴です。注目されているスウェーデン切手としては3シリングバンコで過去には6億8,000万円で落札されています。

⑫【ロシア切手】鑑定価値と買取価格相場

noimage 時代 1857年
価値 D
相場 1962年宇宙切手シート:1,000円前後
ソビエト切手:切手帳1冊~1万円
ジョージア切手シート:~ 2,000円
ロシア切手:~1,000円
素材
画像出典 なし

ロシア切手はロシアで発行された切手ですが、かつてはソビエト連邦だったためにその時代の切手もたくさんあります。ロシアは切手の導入も早かったこともあり、また広大な国土の通信手段としても活用されたためたくさんの切手が発行されています。

⑬【ペニー・ブラック】鑑定価値と買取価格相場場

ペニー・ブラック 時代 1840年5月6日
価値 D
相場 未使用:10万円から40万円
使用済み:1万円から2万円
素材
画像出典 日本郵便趣味協会

ペニー・ブラックは1840年にイギリスで発行された世界最初の切手です。世界初ということもあり当時から人気があり、発行初日に30万枚以上売れたといわれています。ペニー・ブラックは額面が1ペニーですが、それとともに2ペンス切手も発行され、こちらはペンス・ブルーと呼ばれています。

⑭【ペニー・レッド】鑑定価値と買取価格相場

noimage 時代 1841年2月10日
価値 D
相場 5,000円から7,000円
素材
画像出典 なし

ペニー・レッドは1841年に発行された1ペニー切手で、前年世界初として発行されたペニー・ブラックに代わって発行されました。ペニー・ブラックは黒基調に消印インクは赤だったのですが、その消印を簡単に消せてしまう偽造が横行したために色を変えて作られました。

ペニー・レッドはペニー・ブラック程の希少価値はありませんが、それでも5,000円前後で取引されています。

⑮【ペンス・ブルー】鑑定価値と買取価格相場

noimage 時代 1840年5月7日
価値 D
相場 未使用:3万円から10万円
使用済み:2万円から3万円
素材
画像出典 なし

ペンス・ブルーは1840年に世界で2番目に発行された切手で、前日に世界初のペニー・ブラックが発行されています。額面はペニー・ブラックよりも高く希少価値も高いですが、買取相場は未使用品で3万円から10万円とペニー・ブラックの方が高くなっています。

⑯【ブルー・モーリシャス】鑑定価値と買取価格相場

noimage 時代 1847年
価値 D
相場 1億円以上
素材
画像出典 なし

ブルー・モーリシャスとは1847年にモーリシャス島で初めて発行された切手です。このブルー・モーリシャス切手は500枚ずつ発行されたのですが、印刷ミスがありわずか1年しか使用されていません。そして現在確認できるものはわずか12枚で出回ることがありません。

そのため基本的に買取価格相場はわかりませんが、もし値段をつけるなら1億円以上になるといわれています。

⑰【逆さまジェニー】鑑定価値と買取価格相場

noimage 時代 1918年5月13日
価値 D
相場 2,500万円から8,400万円
素材
画像出典 なし

逆さまジェニーは1918年にアメリカで発行されたカーティス・ジェニー切手という24セントの航空切手の飛行機が逆さまに印刷されたエラー切手です。切手を印刷する際に100面シート用紙1枚のみが逆向きにセットされたことにより誕生しました。

そのため枚数はわずか100枚で非常に希少価値が高い切手です。日本での買取実績はありませんが海外では数千万円もの値が付いています。

外国切手を査定相場より高く売るなら『バイセル』がおすすめ

バイセル

【2021年121日最新情報】の切手買取の最新情報だと、最も高値で買取してくれるのは切手買取専門業者『バイセル

切手の鑑定に専門的知識は欠かせません。鑑定力と買取相場を知る業者でなければ適正価格で売るのはムリです。

安く買い叩かれてしまう恐れもあります。

全国にある切手買取の専門業者の中でも、実績や買取価格、鑑定の正確さ、サービス対応にズバ抜けて優れた3社が以下になります。

バイセル福ちゃん買取プレミアム
鑑定実績
査定額の高さ
出張費・鑑定料無料無料無料
買取方法出張・宅配・持込出張・宅配・持込出張・宅配・持込
対応知識全国全国全国
公式サイト詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら

中でも圧倒的な実績数を誇る「バイセル」がおすすめです。当サイトからの申し込み、問い合わせも一番多いです。

バイセル

  • 顧客&価格満足度NO.1
  • 自宅完結の出張査定あり(出張費・鑑定料無料)
  • 独自の販売ルートがあり高価買取可能(即日現金払い可)
  • 鑑定後のキャンセルも当然ながら無料
  • どんな状態(汚れや古いもの)でも無料査定
  • 依頼者が女性の場合は女性査定員を指名可

挙げるとキリがないですが、正直なところ、切手買取業者の中でここまで徹底したサービスをしているのはバイセルだけです。

「値段だけ知りたい!」でも問題なく対応してもらえます。切手の価値が高騰している今だからこそ、鑑定してもらう価値があると思います。

お家に眠っている切手があるなら、鑑定時期が遅れて損しないためにも、バイセルで正確な査定をしてもらいましょう。

\ CMでもお馴染み♪ /

外国切手とは~日本でも使用可能か~

外国切手とはその名の通り日本国外で製造・発行された切手のことです。日本ではあまり目にすることがないデザインの切手ですし、日本だけでなく海外にもたくさんの切手コレクターがいるので、外国切手も種類によってはプレミア価格が付くものもあります。

ごく最近の日本の切手であれば、単位が円ですから他の切手との組み合わせで使うことができます。ですが外国切手となると、通貨単位はほとんどが円ではありませんので当然使うことができませんし、いくら今の郵便料金よりも価値が高いとは言っても日本で切手として郵便料金に充てることはできないのです。

ただ外国切手は切手ショップや切手買取業者に持っていけば買取してもらえるものもあります。日本人のほとんどは外国切手の価値がわからないでしょうから、もしかするとかなりの価格で買取してもらえるかもしれません。

まとめ

(画像出典:日本郵便趣味協会)
(画像出典:日本郵便趣味協会)

このように外国切手にも日本切手以上の種類が発行されていますし、たくさんの国で切手は発行されているのでその数は膨大です。さらに希少価値が高い切手には偽物も出回っているものがあるので、本物かどうかすらわからない外国切手もあります。

もちろん外国切手は日本の郵便料金として使うことができませんから、もし処分したいというのであれば切手買取業者に持っていくのが無難です。ただその場合にもしっかりと外国切手の知識のある業者に依頼しないと、貴重な外国切手を安く手放してしまうことになりかねません。