切手の基礎知識

【2021最新】切手を最高額で売る買取術&オススメ査定業者の選び方!

ランキング

近年、切手買取が賑わっており、切手コレクターでなくても気軽に切手を売ることができるようになりました。

売り方にも様々な方法があり、切手専門店だけでなく身近なリサイクルショップやネットオークションなども利用できますし、出張や宅配といった買取サービスを提供している店も数多くあります。

そんな便利な状況だからこそ、「どこでどうやって売るのがベストなのか」と悩んでしまいます。切手買取が初めての方だと、売る方法を間違って大きな損をしないか心配にもなるでしょう。

そこで今回は切手を高く売る方法をご紹介します。おすすめ業者ランキング、切手買取に関する基礎知識、疑問点などもとりあげているので、売却予定の方はぜひ参考にご覧ください。

「切手買取はどこでできる?」 売り方の種類

チェック

切手の売り先といえば、まず頭に浮かぶのが「切手の専門店」のはず。

しかし調べてみると、意外とこんな店でも売れるのかと気づきます。

「切手買取はどこでできる?」 売り方の種類一覧

結局、どこで売るのがいいのか。まずは切手の売り方の種類を比較してみたいと思います。

1.切手買取専門店:最も高額買取の期待大

査定中

切手買取専門店を利用すれば、切手の知識に精通した鑑定士によって査定してもらえます。

切手買取業者についてはあとで詳しく解説しますが、有名どころのお店には「バイセル」や「福ちゃん」などがあってTVCMや芸能人を起用した広告でご存じの方も多いのではないでしょうか。

こういう大手の買取業者は全国展開しており、切手のほか着物や古銭、ブランド品、洋服など様々な買取品目も扱っており、家の整理などで他の商品もまとめて処分したいという場合にも便利です。

ポイント

次に紹介するリサイクルショップでも買取対象となる品は多いですが、切手買取専門店に在籍するスタッフはプロの鑑定士。精度の高い査定で、安心して売却できることが大きな魅力といえるでしょう。

切手買取専門店には個人経営店や小・中規模の業者もたくさんあります。現在、宅配買取が普及しているので全国どこの店でも利用しやすくなっています。

このタイプの店でも、切手だけでなくコインや骨董品など複数の品目を買い取ってもらえるのが一般的です。個人経営店も確かな鑑定力をもった査定を受けられますし、昔ながらの店の雰囲気を味わうことができる楽しさがあります。

2.リサイクルショップ:手軽に利用できる

リサイクルショップ

リサイクルショップでの買取といえば、ブランド品や洋服、家具や家電、楽器やスポーツ用品など多種多様で、切手を買い取ってくれる店も少なくありません。

全国どこにでもといっていいくらいにリサイクルショップは身近にあるので、お出かけついでにぶらっと立ち寄って切手を売ることもできるでしょう。店の雰囲気にも馴染があって気楽に足を運べます。

リサイクルショップでの売却は手軽に利用できることが最大の魅力です。家にある雑多な持ち物をとにかくまとめて処分したいという場合にも便利。

ただ、お持ちの切手をなるべく高く売りたいと希望しているのなら、まずは切手買取専門店から使ってみた方がいいでしょう。リサイクルショップの査定では切手の知識に詳しくないスタッフが担当するケースがあります。

プロの鑑定士ではないアルバイトの方でも機械的に査定が行えるようなシステムが備わっているのでしょうが、値打ちのある切手の価値を見落とす可能性もありますし、鑑定に柔軟性がなく、切手買取専門店のように状況次第で積極的に値をつけてくれるようなことも考えにくいです。

3.金券ショップ:額面以下の換金

電卓とお金

駅前や商店街などでよく見かける金券ショップ(チケットショップ)。切符や商品券、テレカなどの金券・チケットを販売しています。

金券ショップで切手を売ることもできますが、高額買取を狙いたいという方にとっては満足度が低くなるかもしれません。

大まかにいえば、金券ショップでは切手を額面以下の値で換金し、買い取った切手を少し安めに販売するという流れなので、コレクター的な売買で利益を得るような目的で商売はしていません。

そのため実際に使用するための普通切手の取引がメインとなります。コレクター的なプレミア切手に対応できていない査定となって損してしまうおそれもあるかもしれません。

プレミアのつかない切手の場合、額面以上の値はつかないので、通常、額面未満の買取になりますが、その際、店ごとに「切手買取の換金率(レート)」というものが設定されています。

注意点

一般的に、額面の80~90%で買取するお店が多い印象です。

ただし、何円の切手なのか、普通切手か記念切手か、バラかシートかといった条件でも買取レートが変化します。バラは扱っていないという店もあります。

このレートという点についても、切手買取専門店の方が高レートを設定し積極的に査定してくれる可能性が高いです。

4.ネットオークション:手続きが面倒

スマホで検索

現在、様々な品物がネットオークションで売買されています。有名なネットオークションといえばヤフオクやモバオク、海外サイトのeBay(イーベイ)などが挙げられます。

個人間での取引なのでオークションを上手に活用できれば、一般的な買取相場よりも高値で売れる可能性があります。ただし、その反対に適正価格以下で売却してしまい大損することも。

出品する際には希望価格を自分で設定しなければならないため、切手の価値を正確に判断できなければ高く売ることは難しいです。また、高値を望みすぎて落札されないこともあるので何かと配慮が必要です。

そのほか手続き全般が面倒でもあります。ネットオークションサイトに登録し、出品の準備として切手の画像を撮影し、商品説明等を作成し、落札後には郵送の手配をしなければなりません。サイトによっては会費や手数料がかかるので出費もあります。

取引相手からクレームを受けたり、お金を支払ってもらえなかったりのトラブルもありえるので、ネットオークションに慣れており、かつ切手に精通している方以外はふつうに買取店に出した方がお得だといえるでしょう。

5. フリーマーケット・フリマアプリ:切手販売は禁止?

PCを操作

フリーマーケットで売るのも方法ですが、売却手段としては効率がかなり悪そうです。参加費が必要なところもありますし、なかなか売れにくいです。また、フリマでは安値で取引しようとする方向で交渉が進むので、高く売るという目的には適していません。

ポイント

フリマのネット版であるフリマアプリで売ることもできます。フリマアプリの有名どころといえば、メルカリ(mercari)、ラクマ、フリル (FRIL)などです。

ネットオークションの場合、競りにより価格が変動し最低希望価格以上で売れる可能性がありますが、フリマアプリでは設定した金額がそのまま販売価格となり、買いたいというユーザーが見つかれば取引成立します。

ネットオークションとは違って高額買取が目的ではなく、とにかく売り払って処分できたらいいという態度で利用することになります。ただし、ネットオークションと同じく、切手の知識がなくて適正価格を設定できないと売れ残ったり損したりすることも。

フリマアプリの利用で注意したいのは、未使用品の切手については販売禁止されているということです。金券・有価証券は出品が禁止されており、未使用切手もこのカテゴリーに分類されるそうです。

ただしコレクター的なプレミア切手、使用済み切手、銭単位の切手、海外切手なら出品可能となっています。フリマアプリごとでも規約が異なるので出品前に詳しくチェックした方がいいでしょう。

その他:郵便局で切手の換金(返金)は可能?

切手

自宅に大量に切手があって処分したいけど、売るのもなんだか大げさな気がするという感じで、郵便局で額面通りに換金、払い戻ししたいという方もいるでしょう。

残念ながら、郵便局で切手を現金にすることはできません。切手を買ったのは最近だけど買いすぎたから払戻ししたいという場合でも無理だそうです。

返金ではありませんが、こちらが手数料を支払うことで、別の切手やはがき、郵便書簡などと交換してもらうことならできます。切手は金銭的な価値があるので、そのままゴミとして捨ててしまうのはもったいないです。

普通切手や記念切手でも数がたくさんある場合ではそれなりの値になるはずし、場合によってはこちらが知らないだけで希少性のあるプレミア切手だったと判明し思わぬ高値がつくことも。まずはとにかく買取に出してみましょう。

切手買取専門店の利用方法

リスト

最初に切手の売り方を5つご紹介しましたが、より確実に高く売るための方法は「切手買取専門店」の一択といっていいでしょう。

とはいえ、普段利用することのないお店なので何かと分からないことだらけです。そこで切手買取店で売る方法を簡単に説明したいと思います。

基本的に、買取店の利用方法は3つから選ぶことになります。

買取店の利用方法一覧

店ごとで使えるサービスは違いますので業者選びの際にはチェックする必要があります。

ちなみに「切手を高く売るための方法」という視点から、買取店の利用方法による有利不利というのはありません。

例えば店舗に持ち込んで直接査定に出した方が高値の交渉がしやすいとか、宅配だから査定額が甘くなるとかいったことはありませんので、単純にお好みの方法を選ぶといいでしょう。

では今からこの3つの特徴について見ていきましょう。

1.持ち込み買取

査定中

店舗に足を運んで査定してもらう持ち込み買取。買取=持ち込みというイメージが強いですが、実はここ最近ではネットが普及したことにより出張買取や宅配買取が主流となりつつあります。

出張・宅配のように自宅にいながら買取ができるのはとても便利ですが、店の立地によっては仕事帰りや休日のお出かけついでに手軽に立ち寄ることもできるでしょう。有名な買取店などはショッピングモールや駅近くに店舗を構えていることが多いです。

店によっては持ち込みといっても飛び込み査定はできず、事前の予約が必要なところもあります。また、個人経営店では不定休だったり、営業時間が短かったりすることもあるので前もって確認しておいた方がいいです。

2.出張買取

出張の女性

出張買取は自宅に査定員が訪問してくれるサービスです。全国展開している大手の買取業者だと出張可能エリアは全国どこでもというのが一般的です。

個人経営店などその他の業者は、関東地方限定だとか、店舗近隣の地域限定だとかの範囲内で出張してくれるところが多いです。出張買取であれば電話やネットで訪問日時を決め、あとは家にいるだけ。

当日、買取成立となればその場で買取金を即払いしてくれます。家のなかまで入れたくない場合、玄関先での査定も可能ですし、女性の方であれば女性スタッフを希望できる業者もあります。

「切手1枚でも出張してくれるの?」と気になる方もいるでしょうが、1点からでも対応している業者は少なくありません(ただし、切手の種類などにより出張不可になることもあるでしょうから、一度相談してみるといいでしょう)。

出張料や手数料も無料で、かりに査定後売らないことになってもキャンセル料など発生することもありません。こういったメリットを考えると、3つの買取方法のなかで最も便利なのが出張買取といえるでしょう。

3.宅配買取

宅配の準備

宅配買取は切手を店に送って査定してもらうという方法です。持ち込みや出張買取と異なる点は、直接査定スタッフとやりとりせずに済むところです。

宅配キットのサービスがある業者を利用すれば、送られてくる段ボール箱に切手と必要書類を入れて送り返すだけなので自宅にいながら買取できます。宅配キットのない店だと、配送の依頼をしないといけないので少しだけ手間がかかります。

宅配買取の場合、郵送や査定、振り込みと買取が終わるまでの期間が少し長くなってしまいますので、時間をかけてもいいという方におすすめです。

査定後、金額に納得がいかない場合、キャンセル料や手数料はかかりませんが、切手の返送料だけこちら持ちだという店もありますので、事前に尋ねておくといいでしょう。

宅配買取はおよそどの切手買取店でも利用できるサービスなので、お住いから遠くの地域にある買取店で気にいったところが見つかった場合などにぴったりです。

「どんな切手が高く売れる?安くなる?」高値で売れるポイント

チェックリスト

これまでどんな風に売れば高く売れるのかについて説明し、切手買取業者で査定してもらうのがベストだという話をしました。

次に、どんな切手が高く売れるものなのか、反対にどんな切手は安いのかといった情報を解説します。

1.保存状態

切手

切手に限らず中古品の買取では商品の状態が査定に影響し、良好な状態だとプラス査定に、悪いものだとマイナス査定になるというのはなんとなくでも想像がつくはずです。

なので心配なのはそもそも買い取ってもらえるかどうかだと思います。汚れ、シミや破れ、日焼けなど劣化がある場合、その程度にもよりますが全く売れないというわけでもありません。

よく、破れている切手は買取できないという話を聞きます。実際にそう告知してある業者もありますが、大手の買取業者など多くの店では「まずは一度、見せてください」といった感じです。

例えばバイセルの公式ページを見ると以下のように記載されてあります。

Q.切手の保存状態が悪いので、買取に出すか悩んでいます。劣化している切手も買取対象になりますか。

A.バイセルではシミや汚れがある、日焼けしている、糊落ちしているなど、状態が悪い切手も査定させていただきます。 傷んでいる切手でもプレミア切手であれば高額になるケースもありますので、あきらめてしまう前にまずは是非ともバイセルにご相談ください。

やはりその状態にもよりますし、特に希少性の高い切手の場合であれば価値は落ちてもしっかりした買取値をつけてくれる可能性は十分にあります。

切手は湿気や日光に弱いですし、ちょっと指で触れるだけでも皮脂や指紋が付着してしまいます。できれば切手専用のファイルであるストックブックに入れて保存するのがいいです。

これは写真でいうアルバムですが、もう一工夫した保管方法として、ヒンジやマウントを使って切手を保護したうえでストックブックに収納するとさらに良好な状態をキープしやすいです。また、風通りの良い場所に保管しておくことも大切です。

2.シート切手

切手

同じ額面の切手が数十枚や数百枚で1枚のシートになっているものを「シート切手」といいます。一方、一枚ずつ個別になっている状態のものを「バラ切手」といいます。

なかには複数枚の切手が連なっているものもありますが、シートの外枠が四隅ある状態でなければバラ扱いにされるのが一般的です。同じ額面のまったく同じ切手でも、シートかバラかで査定の評価は違ってきます。

プレミアのつかない普通切手の場合、店ごとで「切手買取の換金率」というものが用意されています。これは切手の額面の何%で買い取るかというレートです。

例えばある店では、84円切手のシート(100枚)で額面の91%のレートであり、これがバラ切手であると額面の80%となっています。

3.プレミア切手

切手

プレミア切手とはコレクター的な価値から額面以上の値打ちをもつ切手のことをいいます。

希少性が高く、収集家が欲しがる人気の切手なので、使用済み切手だったり保存状態が悪かったりしても高値の買取になる可能性は大きいです。

例えば、切手趣味週間シリーズの「見返り美人」や中国切手の「赤猿」などがプレミア切手として有名です。

【激レア】プレミア切手の買取価格は?鑑定価値&売買相場《全12種》

【全12種類】プレミア切手の買取価格・鑑定相場《価値一覧表》 額面以上の価値が……続きを読む
(画像出典:ヤフオク)

4.エラー切手

エラー切手とは製造過程でミスが生じた切手のことです。図案が上下さかさまになっていたり、色が抜けていたりと様々なタイプのエラーがあります。

有名なエラー切手として「逆さまジェニー」というアメリカの24セント切手、日本では「龍五百文逆刷」といわれる竜切手などがあります。

これもプレミア切手に分類されますが、プレミア中のプレミアといっていい切手です。オークションで数千万円や億単位で取引されている切手もあります。

買取対象の切手の種類は?

勉強

切手買取店では様々な種類の切手が買取対象となっており、店の買取実績を調べてみるとレアそうな切手だけを買い取っているわけではないことが分かります。

「こんなタイプの切手でも買取できるのか?」と気になるときにはまず買取できるか相談してみるといいでしょう。

消印付きの使用済みの切手は買取できる?

切手

「使用済み切手」というのは消印が押されており、郵便料金としての価値が無効になっている切手のことをいいます。つまり、何かの紙や封筒などに貼り付けていたとしても消印がなければ切手として有効ですから「未使用の切手」という扱いです。

消印付である使用済み切手は買取対象外となるのが基本です。特に金券ショップなどでは実際に切手を使用したい人に向けて販売するため、未使用限定の買取になります。

未使用の切手でも破損している場合、その状態によっては有効と見なされず使えないので、買い取ってもらえないこともあります。

ただし切手専門買取店であればコレクター向けのプレミア切手を取引しているため、消印付の使用済みのものでも買取対象となることがあります。

もちろんその切手の値打ちによっては買取不可になることもありますし、反対に、消印が押されていることで価値の高くなる切手もあります。総じて、消印付きだと買取できないか、買取額が落ちてしまうケースが多いといえます。

バラ1枚でも買取できる?

切手

バラ1枚で査定に出すのは気が引けるという方もいらっしゃるかもしれませんが、プレミア切手であれば1枚からでも買い取ってくれる業者はあります。

バイセルや福ちゃんなどでもそう書いてあります。利用できるかどうか心配な方はまず相談してみるといいでしょう。

台紙貼り切手は買取できる?

日本切手

台紙貼り切手とは複数枚のバラ切手を紙に貼ったものをいいます。台紙貼り切手は加工した感じがあってなんとなく買取できなさそうに思えますが、買取可能です。

バラで査定に出すよりも台紙にまとめた方が高値になるケースも少なくありません。

台紙貼り切手を作成する際、業者によっては台紙のサイズや、台紙に貼る切手の枚数など細かく指定していることもあるので事前に調べておきましょう。基本的に台紙貼り切手は同じ額面の切手だけをまとめて貼り付けます。

切手の買取価格相場

電卓と相場表

どんな切手が高く売れるのかという話をしましたので、次に買取価格の相場を見てみましょう。

ここでは有名な切手をいくつかピックアップしてご紹介します。

普通切手

まずは普通切手の買取レートから見てみましょう。

プレミア切手でない場合、額面未満の買取になりますので「切手買取の換金率(レート)」というものが設定されています。これは店によって違っていますので、以下は一例となります。

普通切手シートの買取レート一覧
1,000円 93%
500円 92.5%
63円~320円 91.5%
1円~50円 85%
バラ切手の買取レート一覧
200円以上 85%
50円以上200円未満 60%~82%
50円未満 50%~75%

同じ額面のものでもシートの方がより高値で買い取ってもらえます。

普通切手のなかにも額面以上で売れるものがあります。詳しくは以下をご覧ください。

【全23種類】普通切手の買取価格は?鑑定価値&売買相場《まとめ》

【全23種類】普通切手の買取価格・鑑定相場《価値一覧表》 普通切手は一般的にハ……続きを読む
(画像出典:ヤフオク)

【竜文切手】鑑定価値と買取価格相場

竜文切手48文
日本郵便によるオリジナル, Public domain, via Wikimedia Commons
時代 1871年
価値 C
相場 バラ1枚で5000円~1万5000円程度
初日カバーだと1万円~1万5000円程度
額面・種類 48文
画像出典 wiki

こちらは竜文切手という日本で初めて発行された郵便切手です。

このようにかなり古いものだけでなく、比較的最近といえそうな昭和時代の切手でも希少価値が高く、高額取引されているものもあります。

記念切手

オリンピックや万国博覧会など国家行事を記念して発行される記念切手にも、額面以上の高値で売れるものがあります

詳しくは以下になります。

【全63種類】記念切手の買取価格は?鑑定価値&売買相場《まとめ》

【全63種類】記念切手の買取価格・鑑定価値《売買相場一覧》 記念切手は国家行事……続きを読む
(画像出典:日本郵便趣味協会)

日本で初めての記念切手は以下のものとなります。

【明治天皇銀婚記念切手】鑑定価値と買取価格相場

(画像出典:日本郵便趣味協会) 時代 1894年3月9日
価値 C
相場 2銭:600円から5,000円 シート10万円から30万円
5銭:1,000円から7,000円 シート20万円から40万円
素材
画像出典 日本郵便趣味協会

1894年の明治時代のもので、現存枚数も限られており、高値で取引されています。

一方、オリンピックの記念切手については発行枚数も多く、額面ベースの買取相場となっているものもあります(詳しくは「【オリンピック切手(五輪切手)】買取価格は?鑑定価値&相場《全6種》」)。

【第18回オリンピック東京大会記念】鑑定価値と買取価格相場

第18回オリンピック東京大会記念 時代 1964年
価値 C
相場 額面ベース
素材
画像出典 日本郵便趣味協会

このほか万国博覧会など発行枚数が多いものはやはり買取相場は低調な傾向です。

切手趣味週間

1947年から始まり、1955年以降は毎年発行されている「切手趣味週間」。切手収集の普及を図るために発行されているもので、人気が高くプレミア化している切手も多くあります

詳しくは以下になります。

【切手趣味週間】全12種の買取価格は?鑑定価値&売買相場《まとめ》

【全12種類】切手趣味週間の買取価格・鑑定価値《売買相場一覧表》 では切手趣味……続きを読む
切手

【見返り美人】鑑定価値と買取価格相場

見返り美人 時代 1948年
価値 C
相場 1000円~3000円
素材
画像出典 日本郵便趣味協会

菱川師宣が描いた見返り美人が図柄として採用されている人気の切手。過去には数万円単位の価格がついていましたが、現在、相場は低めです。

浮世絵シリーズとして葛飾北斎の「山下白雨の富士」や歌川広重の「月に雁」など有名切手が様々ありますが、買取相場としてはそれほど高値はついていません。

プレミア切手

額面以上で売れる希少性の高いプレミア切手の買取相場をご紹介します

詳しくは以下になります。

【激レア】プレミア切手の買取価格は?鑑定価値&売買相場《全12種》

【全12種類】プレミア切手の買取価格・鑑定相場《価値一覧表》 額面以上の価値が……続きを読む
(画像出典:ヤフオク)

【赤猿】鑑定価値と買取価格相場

赤猿切手 時代 1980年
価値 A
相場 現在はバラ1枚で10万円~15万円程度
シートなら500万円以上
額面・種類 赤猿
画像出典 福ちゃん

きっとどこかでこの切手を見たことがあるという方も多いでしょう。

赤猿(正式名称は子ザル)は中国で初めて発行された年賀切手ですが、状態がよければ1枚10万円以上の値がつくことも。

「切手の買取、どこがいい?」切手買取業者の選び方

ポイント

最後に切手買取業者について見ていきましょう。先に買取相場についてお話ししましたが、実際の買取価格というのはその品の状態や細かな分類、需要など様々な条件によって値が変わってきます。

さらには買取業者によっても大きく買取額が異なることがあります。そのため、より高く売るための方法として「業者選び」はかなり大事です。

買取業者の探すとき、以下のポイントを比較して選ぶのがいいです。

買取方法  持ち込み、出張、宅配
買取対象エリア 店舗の所在地、出張の地域
査定の料金 査定や出張などの手数料
買取対象 買取品目と買取できない切手の種類
買取価格の相場 お店情報に掲載される買取相場、買取実績
サービス・専門性・運営 サービス内容、プロの鑑定士、運営システム

まず、自分が利用したい買取方法にマッチしているかどうか、お持ちの切手が買取対象かどうかは必ずチェックしておくべき条件です。査定料金や手数料については無料というのが一般的です。

店のサイトに記載されている運営情報を見てみるのも参考になります。買取実績を見ると、どれだけ人気があるか分かりますし、ある程度買取相場を知ることもできます。

海外など幅広い販路を持っていると記載されている業者であれば、買い取った切手をしっかり売るシステムができているので、積極的な査定になりやすい傾向があります。

また、全国展開している業者で各店舗ごとで買取情報を共有しているといったことが記載してあれば査定の精度が安定していることが分かります。

こういった様々な情報からベストなお店を探すことになりますが、正直、業者の数が多すぎて選ぶのがなかなか大変です。そこで当サイトおすすめの業者をランキング形式でご紹介したいと思います。

口コミ評判も良し!おすすめ切手買取専門店ランキング

重要

口コミでの評判も良く、当サイトでもイチオシの人気買取店をご紹介します。どの業者にしようかと悩んだら、まずこの4社を候補に入れておくといいでしょう。

口コミ評判が高い!人気の切手買取店ランキング

1位:バイセル(旧:スピード買取.jp)

本文内バナー

バイセル
買取品目 切手、金券、着物、古銭、毛皮、ブランド品、金・プラチナ、宝石、ブランド服、時計、骨董品など
対応地域 出張・宅配:全国対応
(北海道/東北/関東/中部/近畿/中国/四国/九州/沖縄)
店舗:関東、東海、関西、九州に複数あり
費用 無料
買取方法 店舗/出張/宅配
営業時間 完全予約制
支払い方法 店舗・出張買取:即現金可
郵送買取:振り込み
特徴 『バイセル』といえば坂上忍さんを起用したCMでもお馴染みの人気買取業者です。業界トップクラスの実績を誇り、買取品目は幅広く対応しています。
「大量に処分したいものがある」「複数の品をまとめて処分したい」という方にもおすすめです。

バイセルは業界トップクラスの実力を誇る大手の買取業者です。全国から毎日1000件を超える電話があり、リピーターも多数います。査定員一人あたりにつき年間5000点以上の買取実績を持っているので、査定の信頼性も高いです。

バイセルが最も力を入れているのが出張査定です。現在出張買取は主流となっている方法ですが、慣れない方は何かと不安を感じることもあるでしょう。

バイセルは親切丁寧なサービス提供にこだわっている業者なので、買取の最初から最後まで安心して利用できます。どの業者を選べばいいか迷ったら、まずはバイセルの利用をおすすめします。

2位:福ちゃん

本文内バナー

福ちゃん
買取品目 切手、古銭、ブランド品、着物、宝石、金・貴金属、
骨董品、毛皮、洋服など
対応地域  出張・宅配:全国対応
(北海道/東北/関東/中部/近畿/中国/四国/九州/沖縄)
店舗:西日本5店舗、東日本5店舗
費用 無料
買取方法 店舗/出張/宅配
営業時間 店舗による(※予約不要)
支払い方法 店舗・出張買取:即現金可
郵送買取:振り込み
特徴 中尾さんご夫婦がイメージキャラクターとなっている大手買取業者の『福ちゃん』。
独自の販路を備えているため、積極的な買取価格を実現できるのが特徴。

『福ちゃん』は買取実績600万点を超える人気買取店。長年蓄積されたノウハウによる確かな査定を受けることができ、満足度も高いです。

メインとなる買取方法は出張サービスで、細かな気遣いにこだわった接客にも定評があります。店舗では予約なしの飛び込み査定も可能なので、持ち込みも気軽に利用できます。

3位:買取プレミアム

買取プレミアム

買取プレミアム
買取品目 切手、着物、古銭、金・プラチナ、宝石、毛皮、ブランド服、時計、骨董品、金券など
対応地域  出張・宅配:全国対応
(北海道/東北/関東/中部/近畿/中国/四国/九州/沖縄)
費用 無料
買取方法 出張/宅配※古銭類・ワレモノは除く
営業時間 完全予約制
支払い方法 出張買取:即現金可
郵送買取:振り込み
特徴 『買取プレミアム』は丁寧な接客が評判。
出張買取をメインとする業者で、スピード訪問に力を入れているのが特徴。

『買取プレミアム』は出張買取をメインとする業者で、スピードにこだわったサービス提供が特徴です。女性のための女性査定員の希望など、安心して利用できることもポイントです。

買取プレミアムではITを駆使した販売戦略、ビッグデータによる査定システムなど、買取の満足度を高めるための取り組みがされているので、少しでも高く売りたいという方にもおすすめです。

4位:ザ・ゴ ール ド

ザ・ゴールド

ザ・ゴ ール ド
買取品目 切手、金券、着物、貴金属、金、プラチナ、宝石、ブランド品、時計、骨董品、家電・生活雑貨
対応地域 出張:エリア指定あり
宅配:全国対応
店舗:北海道、青森、岩手、宮城、福島、新潟、長野、富山、石川、東京、静岡、岡山、広島、四国
費用 無料
買取方法 店舗/出張/宅配
営業時間 10:00~18:00
支払い方法 店舗・出張買取:即現金可
郵送買取:振り込み
特徴 梅沢富美男さん出演のテレビCMでもお馴染みの『ザ・ゴールド』。北海道から関東にかけて店舗が充実。直接持ち込みしたい方にもおすすめ。

ザ・ゴールド(THE GOLD)は北海道、東北、関東周辺を中心に店舗展開しており、これらのエリアでは県内に店舗が多数あるので、持ち込みも利便性も良いです。

出張エリアについては以下が対応地域となっています。

北海道エリア 全域 (※一部離島や北東部はご相談となります)
青森・岩手エリア 青森県、岩手県
宮城エリア 宮城県
福島エリア 福島県、山形県の一部
新潟エリア 新潟県
長野エリア 長野県
富山・石川エリア 富山県、石川県、福井県の一部、岐阜県の一部
東京エリア 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県
静岡エリア 静岡県、山梨県
岡山エリア 岡山県
広島エリア 広島県
四国エリア 香川県、徳島県、愛媛県

関東地方限定のサービスとして、引っ越しや遺品整理などの際、買取と処分を同時に行うことも可能です。

まとめ

ランキング

今回は切手を高く売る方法をご紹介しました。切手の売り方は買取店のほかリサイクルショップやネットオークションなど様々な方法がありますが、確実に高く売るための方法といえば切手買取専門店になります。

買取店の利用方法には持ち込み、出張買取、宅配買取の3タイプがありますが、どれを選ぶかで買取の有利不利はありません。しかし近年では出張買取が主流となりつつあり、店舗を持たずに出張メインで運営する業者も増えてきました。

本文では切手が高値で売れるポイントや買取相場を紹介しましたが、やはり高く売るために大事なのは業者選びです。

なかなか自分では選べないという方のために最後におすすめ切手買取専門店ランキングを挙げました。どの店も優良業者で安心して利用できますし、高額買取を狙いやすいのでぜひ検討してみてください。